リーブスのワークと私

こんにちは Kayです🌛



久しぶりにきつめの体調不良に見舞われていまして、時折マーライオンさんと化しています。。南国育ちですのでこの時期はどうも苦手です。冬の夜の、透徹とした空気自体は大好きなのですけれどね😅



さて、今日はリーブスさんのワークについて少し書かせて頂こうかと思います。提供させて頂くもので、オラクルカードとペタルトーンは書いていたのですがこちらはまだでした😣



2013年、カードを引き始めて三ヶ月ほど経った頃にミカエルカードやエンジェルセラピーオラクルカードの「Shield Yourself」のカードについて考えるようになりました。 


と言いますのも、どちらも盾を持っている絵が描かれているのですが何となくしっくり来なかったのです。


もちろん、好ましくない念を送られたり影響を受けるということは誰しも不快でしょう。ただ、私はこの身に訪れるものは(引き寄せの法則的にも)学びと考えておりましたので、それを強固にガードする、或いは跳ね返してしまうというのには躊躇がありました。


売り言葉に買い言葉という言葉に喩えると何となく表現したいことに近くなるのですが、そうやってはねつけることで、呪詛のように望ましくない形にどんどん膨れ上がってしまうのではないか?という疑問がありました。


誰しも経験があることと思うのですが、その時には好ましくない事柄であっても、後からその尊い本質を理解することが出来たり、好ましくないなりにも糧として活かしていくことも出来るものだと思うのです。


学びとして受取り、感謝や愛情に変換して返すような形にはできないものか?…そのような問いがありました。


そんな時に出会ったのが、リーブスのサイキックプロテクション・プレミアムでした。私の理想としていた通り「オーラを愛の波動で満たし、引き寄せた物事を愛に変換し還す」というシステムで、これだと思いました。妄想を、既に形にしてくださっている方がいらっしゃる!!と本当に感激しました(笑)


そして、リーブスさんのシステムとしていいなと思いましたのがSV(スーパーヴィジョン)というシステムです。セラピストがセルフケアや調整の一環として、認定トレーナーさんの指導を受けることを義務付けています。これによってカウンセリングやスキルのチェック、セラピストの個人的問題でクライアントさんを害することがないかどうか…等、水準を高く保つための努力がされていることでした。


このような顛末で、他にもリーブスさんの講習を受けつつ今に至ります。エネルギーワークの提供はどの範囲で行うかまだ検討している段階ではありますが、大好きなサイキックプロテクションを広めたい気持ちもありますので、良い形で行っていかれれば…と思っております♡



✨Leaves Instituteさんのサイトはこちら✨

私の講座履歴


2013年 高次元版サイキックプロテクション講習
2013年 高次元版マニフェステーションヒーリング講習
2015年 シャーマンエンジェル講習
2015年 新女神の覚醒ワーク講習(リーブストレーナーの方開発)

 

それでは。
寒さが続きますので、皆様ご自愛くださいませ✨



Don't find yourself.
Create yourself.
Love yourself!


With love,
Lunar Phase Kay🌛

Lunar Phase

オラクルカード講座、ペタルトーンエッセンス販売、SNSカウンセリング