結論を急ぐこと

こんにちは Kayです🌛



今日は本棚を整理しました。気になるものは懐の許す限り手に取る習性があり、また古本があまり得意ではないので(前の持ち主の念が感じられて)すべて新品、まぁ綺麗な本の多いこと。
母校に古本募金をすると奨学金に使ってくれるシステムがありますので、そちらに送ろうと思います。


現在は気になるものは電子書籍、保存しておきたいものは紙で別途購入という形式にしていますが、やっぱり旬を過ぎてしまうと手に取らなくなるものは一定数ありますね…。もうそれはよほどの思い入れがない限り、自分の糧となったと思うことにして手放しています。



本を読む、という行為がこの激動の時代と重ね合わせると重たく感じられることも増えてきました。知りたいことは即検索、誰かが出した結論を自分の結論に、誰かの正解を自分の正解とすることが容易いからだろうと思います。


この状況に甘んじてしまうと、自分で感じたり思索をすることが後回しか、或いは全くなくなってしまいます。


創造的ではない人生になります。


塗り絵と同じで、本当はどんな色(道)を選択してもいいのですよね。塗った結果がどうあれ引き受ける(責任を取る)ことが必要なだけで。


この色はここに置いてみよう
この色はこの色と調和するかもしれない
この色は敢えてこうしてみよう
この色は好き・嫌い
安全を考えてこうしよう
ここはちょっと冒険してみよう
筆圧をちょっと変えてみよう…


こうして広い視野で見ればその過程にこそその人自身が内包されていますし、多くのことを発見できる機会があると思います。
悩みを抱えている時はほんと、それどころではないのですが😅


結論を急ぎすぎること
答えを他人に任せてしまうこと


弱っている方ほどやってしまいがちということを書き添えて、この記事を終えたいと思います。(私自身、心当たりしかありません…)


その時は結論が出ない、しっくりくる答えがないということも、それは立派な答えです。
そして、真摯に思索を重ねた結論が誰かや一般論と違ったとしても、ただ違ったというだけであって、間違いということではありません。必要なのはその結果を引き受けることだけ…と、私は考えております。


そんな具合にアクティブにオラクルカードリーディングをしていく講座を、オンラインで開催しております✨カードを読むだけには留まらない、普段の生活でもお役に立つことをコーチング形式でお伝えします↓↓


オラクルカード講座はこちら



Don't find yourself.
Create yourself.
Love yourself!


With love,
Lunar Phase Kay🌛



Lunar Phase

オラクルカード講座、ペタルトーンエッセンス販売、SNSカウンセリング